onew味

onew味

 

「あたらしい」は最初だけ。

年を重ねるたび「あたらしい」がなくなって、少し寂しくなる。


だけど、実は「知っている」の中にも

「あたらしい」は溢れている。


そんな「知っている」を「知らなかった」に変える

「おにゅう」を提案します。